骨盤の歪みは生理痛の原因になる

骨盤の歪みは生理痛の原因になる

骨盤の歪みが、生理痛の原因となることがあります
骨盤が歪んでいると、その内側にある卵巣や子宮などの内臓に負担をかけたり、血流が圧迫されることから体の巡りが悪くなることがあります。
また、神経が圧迫されることからホルモンの分泌がスムーズに行われなくなり、女性ホルモンのバランスが崩れます。
以上のように、体の中心部に位置する骨盤が歪んでしまうと、体に様々な悪影響を及ぼし、生理痛を引き起こす原因にもなります。

関連記事

  1. 新型コロナのワクチン接種者へデトックスおすすめ!

LINE友だち募集

妙手健体院からのお知らせ、
お客様からのご予約にご利用頂けます。
 

友だち追加

ブログ